TOPへ



発表論文・資料集

Hideo FURUTANI, Tadashi MATSUSHITA, Hiroaki MAJIMA (PatentAttorneys)
これら論文・資料は、あくまでも参考として下さい。具体的な出願や事件については、弁理士や弁護士にご相談下さい。


特許の基礎知識

○知的財産の基礎講座

○ビジネスモデル特許の基礎



特許出願・届出書などに関するもの

○発明届出書の書き方(ソフトウエアを例として)

○発明届出書の書き方(ビジネスモデルを例として)

○参考明細書(ソフトウエア特許を例として)

○冒人出願における立証責任の判断(知財管理2006年12月号より転載)

○最近の進歩性判断事例の紹介(AIPPIジャーナル2007年2月号より転載)



特許権侵害に関するもの

○機能表現クレームにおける均等(パテント誌(1999年6月号)より転載)

○BBS事件判決の紹介(古谷国際特許事務所News Letterより転載)

○ボールスプライン事件判決の紹介(古谷国際特許事務所News Letterより転載)

○特許権の消耗と黙示の許諾(知財管理(2003年1月号)より転載)



ソフトウエア特許に関するもの

○特許権の消耗と黙示の許諾(知財管理(2003年1月号)より転載)

○ソフトウエア媒体特許と用尽理論(未発表)


○米国Freeny特許紛争の紹介(Stardust Newsより転載)


○米国Playmen事件判決の紹介(古谷国際特許事務所News Letterより転載)


○特許法によるソフトウエア保護の現状と課題(情報処理学会研究報告より転載)(2002年特許法改正前)




ビジネスモデル特許に関するもの

○Patentability of Business Method Inventions in Japan Compared with the US and Europe

○国外行為をにらんだ米国特許出願の構築(翻訳)

○米国におけるビジネス方法特許出願の効率的な準備と手続について(翻訳)

○日経Bizplus連載「ビジネスモデル特許に強くなる」

○価値あるビジネス特許をいかに取得するか?(開発工学(2001年後期号)より転載)

○発明届出書の書き方(ビジネスモデルを例として)

○AIPPIメルボルン会議報告

○Business Patent (Business Method Patent)

○ビジネスモデル特許の基礎

○ビジネスモデル特許の流れ

○週刊コンピュータニュース連載「ビジネスモデル特許」


○米国Freeny特許紛争の紹介(Stardust Newsより転載)




バイオ特許に関するもの

○キメラ動物に関するヨーロッパ特許異議事件(パテント誌2002年12月号)



著作権・不正競争に関するもの

○中古ゲームソフト判例からみるデジタル著作物の保護に関する考察(知財管理(2000年5月号)より転載)

○商品形態の模倣−オーブントースター用網焼きプレート事件−(知財管理(1999年10月号)より転載)

○ネットワーク時代におけるWIPO新条約と著作権法の一部改正



外国特許・商標などに関するもの

○米国特許庁による21世紀戦略プラン(翻訳)

○国外行為をにらんだ米国特許出願の構築(翻訳)

○米国におけるビジネス方法特許出願の効率的な準備と手続について(翻訳)


○米国Freeny特許紛争の紹介(Stardust Newsより転載)



○米国playmen事件の紹介(Stardust Newsより転載)



○インターネット上の知的財産権侵害者に関する情報入手等について(企業と発明2007年7月号より転載)




2002年改正前の法律、運用に関するもの


○特許法によるソフトウエア保護の現状と課題(情報処理学会研究報告より転載)(2002年特許法改正前)


○ソフトウエア関連発明の審査運用指針改正と特許出願(セミナー資料)

○ソフトウエア・インターネットと商標(セミナー資料)

○Japanese Patent Law Amendments (From Patent World)

○Japanese Design Law Amendments (From Copyright World)




過去の審査基準など

○コンピュータ・プログラムに関する発明についての審査基準(その1)





トップページ(知的財産用語辞典)へ To the top page

特許・商標・著作権の基礎知識へ

知的財産関係のリンク

MAIL TO
furutani@furutani.co.jp