知的財産用語辞典
あなたが入力された著作権保護情報の解説はありませんでしたが、下記の用語解説が参考になると思われます。



●コピーガードキャンセラー−著作権関係−

 ”コピーガードキャンセラー”とは、コピープロテクトのため著作物に付された著作権保護情報を削除する装置をいう。

 平成11年10月1日から著作権保護情報が付加されている著作物について、これらの保護情報を削除しつつコピーする機器等を販売することは禁じられる(著作権法120条の2)。具体的にはMDのSCMSの孫コピー禁止のためのフラグを削除する機器等である。


34876 知的財産用語辞典|あ行|か行|さ行|た行|な行|は行|ま行|や行|ら行|わをん行|
・新たな用語の入力→ 

トップページに戻る
特許・商標・著作権の基礎講座
知的財産関係のリンク
このホームページを作った人々