知的財産用語辞典
あなたが入力された譲渡権の解説は下記のとおりです。



●譲渡権(じょうとけん)−著作権関係−

 ”譲渡権”とは、著作物又はその複製物の譲渡をコントロールできる権利である(著作権法26条の2)。

 従来は、譲渡権それ自体は認められていなかったが、その前段階の複製や送信行為をコントロールすることにより、間接的に保護していた。一方、WIPO著作権条約で譲渡権について規定が設けられ、これを遵守するために、譲渡権が設けられた(施行は平成12年1月1日から)。これにより、販売行為それ自体をコントロールできるようになる。譲渡権は一度適法に譲渡が行われると、消尽する(著作権法26条の2第2項)。なお、映画の著作物については頒布権が認められているため、譲渡権は認められていない。


12091 知的財産用語辞典|あ行|か行|さ行|た行|な行|は行|ま行|や行|ら行|わをん行|
・新たな用語の入力→ 

トップページに戻る
特許・商標・著作権の基礎講座
知的財産関係のリンク
このホームページを作った人々