知的財産用語辞典
あなたが入力された公開技報の解説は下記のとおりです。



●公開技報(こうかいぎほう)−特許法関係−

 ”公開技報”とは、発明内容を公表するための刊行物で、一般社団法人発明推進協会から発行されているものをいう。発明について特許を取得する必要がない場合、その発明を世に公開すれば(つまり新規性を無くしてしまえば)、その後に他人が出願しても特許を取得できないようにすることができる。このような場合に、公開技報が利用される。

 なお、特許出願をして、出願内容が公開されれば同様の目的を達成できるが、公開技報の方が安い費用で行うことができるという利点がある。(弁理士 古谷栄男)


11595 知的財産用語辞典|あ行|か行|さ行|た行|な行|は行|ま行|や行|ら行|わをん行|
・新たな用語の入力→ 

トップページに戻る
特許・商標・著作権の基礎講座
知的財産関係のリンク
このホームページを作った人々